Surface Dialがとどいたよん。

Surface Dialがとどいたよん。ということで、ごにょごにょ

しかし、これ、Surface Dialを設定するのに、「設定」「デバイス」「ホイール」という順序を探すのがメンドイ

ということで、

自作アプリに組み込むには…….

https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/uwp/launch-resume/launch-settings-app#a-namems-settings-uri-scheme-referenceams-settings-uri-%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%A0-%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9

なのですが、ms-settings: URI スキーム リファレンス 「ホイール」はないですね?

ということで、

bool result = await Windows.System.Launcher.LaunchUriAsync(new Uri(“ms-settings:whell”));

とすると、起動できたりします。自作アプリには実装できそう。

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.