次期版TouchJW v2.7 について

次期版TouchJW v2.7 について

iOS11対応

このため、かなりのコードの改変が必要になります。
今年の夏はそれだけで終わるかも(^^;..
多分1か月かかるなぁ…

TouchJW v2(iOS/Win共)のアプリライフサイクルの変更

TouchJW v2のアプリライフサイクルはおおむね2年程度を予定していましたが、
今年10月末で、永続型の課金販売終了により、課金方法が時間課金型のみとなります。

この為、今度、TouchJW v3などの次期製品についてはこのままバージョンアップを
行っていく形でこれまでの課金情報の継続が可能です。(永続型課金のみ)

旧機種に関しては、動作可能のバージョンがAppStoreよりインストール可能になります。
(v1は不可)

末永くご利用の場合は、現在販売中の永続型課金をご購入いただくとお得かと思います。

iOS11対応には、かなりの労力が必要なため、iTunesのレビューで「ケチ」なこと言っていないで、どうぞご購入をいただきますようお願いいたします。

課金が無ければ、続けられませんので…

 

Leave a Reply

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.