TouchJW for iOS v2.8.2はiOS11のファイルアプリに対応

10月 15th, 2017

TouchJW for iOS v2.8.2はiOS11のファイルアプリに対応、(近日公開予定)

TouchJW v2を起動してから、ファイル選択ではなく、ファイルアプリを起動、ファイルを選んで、自動的にTouchJW v2が起動、今までにない、ファイルのブラウズ感があります。ただ、非同期通信なので、ちょっとヌルヌルします。

しかし、いままで対応していなかった、クラウドシステムがシームレスに使えるようになります。

今までは、 OneDrive(個人)とDropBoxのみでしたが、複数ファイルを、OneDrive Businessや、Box,Google Driveから、複数ファイルを一気にTouchJW v2Sandbox領域に落とすことができます。

また、OneDrive Business以外の、TouchJW v2 SandBox領域からクラウドアプリに複数ファイルの一気な転送が可能になります。

ますます、便利なる、ポケットのJw_cadブラウズ環境、TouchJW v2にご期待ください。

また、同機能は、日本塗装工業会のPictRuler for iPadにも搭載予定です。ますます、便利になる、エムエーイーの製品にご期待ください。

TouchJW for iOS リリース4周年(^^)

10月 12th, 2017

http://soft.anshu.biz/TouchJW_v2/4thAnn.html

TouchJW for iOS リリース4周年(^^)

皆様のご愛顧に感謝します。

これからも、新しい風に吹かれて機能強化をしていきます。

iOS11のファイルアプリに対応予定

10月 11th, 2017
IMG_0732.PNG

TouchJW for iOSの次期 v2.8.2はファイルアプリに対応、かなり、便利です。iPadから送信

10月 8th, 2017
TouchJW v2.8.1 for iOSがリリースされました。
 
バージョン 2.8.1 の新機能
 
v2.8.1
1)iPhoneXの画面レイアウトに対応しました。
2)iOS11で発生した画面崩れを修正した。
3)iOS11でOneDriveアクセスが機能しないバグを修正した。
4)Dropboxアクセスの細かなバグを修正しました。
5)OneDrive/Dropbox,それぞれアクセスのロジックを整理し、高速化しました。
6)iPad起動時の潜在的な画面崩れを修正しました。
7)広告バナーがiPhoneXのUIとコンフリクトするため、上部に移動しました。(iPhoneのみ)
 
iOS11で想定外の動きが発生した場合のバグフィックスを行っております。

うさぎなう。

10月 7th, 2017

兎君なう。

tableViewのcanEditRowAtIndexPathのナゾ

10月 6th, 2017

iPhoneX対応作業中に XCode9でつまづいた。tableViewのcanEditRowAtIndexPathをいじっているとこけるようになった。

こけるコード、

これで走ると

どっちも一緒かと思いますが、うまくいくコードの方が最適化されていますわな。使わないコードは、やはりしまっておくと。

OneDrive-SDK for iOSの謎その1

10月 5th, 2017

LiveSDK for iOSの頃は良かった!嘆いていますが、

OneDrive-SDK for iOSのドキュメントのなさで毎日くじけかけています。

ってなことで、ここ数日の成果を一挙に(^^;…

ファイルのUploadの時に「上書き」か「リネーム」か?
こんな感じ

ということで、contentRequestWithOptions を使うことで可能だった。

 

これでOK ちなみに昔(LiveSDK)はこれで良かった。

TouchJW for iPhoneX/iOS11

10月 5th, 2017

TouchJW for iPhoneX/iOS11対応作業中です。iOS11でXCode9へのAPI変更で、画面が崩れまくっています。

また、OneDriveの不具合も見込み二週間程度かかるかと思いましたが、なんとか週末にはSubmitできそうです。

まずは、ご報告まで

今やってますよ。

10月 4th, 2017
IMG_0518.PNG

休ませてくれない。(*´ー`*)

TouchJW v2 on iOS11 OneDrive動作不具合

10月 3rd, 2017

TouchJW v2 on iOS11について、
OneDrive APIが、iOS11では動作しません。現在対策を練って居ますが、LiveSDK APIを利用しているので、この辺も、DropBox同様、修正する必要があるかと、しかし、ググった限りでは、OneDrive-APIがiOS11では、コンパイルするのが大変とか……

OneDrive APIの復旧は二週間程度かかるかと、もちろんMicrosoftさんが、 iOS11対応のAPIをリリースしてくれば即対応なのですが…..orz…

なお、お手数ですが、OneDriveアプリからのファイル転送は可能ですので、対策までは、OneDriveアプリからのファイル転送でご利用ください。