Archive for the ‘TouchJW/DeskTopJW’ Category

Catalistで動いてiOS/iPadOSシュミレータで動かないとかその逆

日曜日, 11月 29th, 2020

Catalistで動いてiOS/iPadOSシュミレータで動かないとかその逆というか、その通りですけど。

xcodeのbuild phaseで「Run Script □ for install build only」を

Catalistの場合はチェックを入れる。
iOSの場合はチェックを外す。

デバッグ環境では、とりあえず動くなぁ、提出では、チェック入りかも?後日報告

TouchJWv2 for iOSをmacCatalyst対応する時の覚書

土曜日, 11月 21st, 2020

とりあえず。cocoapodのクラウド系はiOSのキーチェーンに依存が大きいとからしいので全部無かったことにした。

しかし、iOS/iPadOSでは使わないといけないので、切り分ける技術をググっていると、以下のスクリプトを発見

remove_unsupported_libraries.rb

あとは、podで、これを使いまくるだけ。

remove_unsupported_libraries.rbはruby2.6.6が必要なのだが、TouchJWv2の開発環境でこけたのがうちのはruby2.5だったので、コケまくった、永続的に、ruby2.6.6の設定を行なっているが、なぜか、ruby2.5が先に起動するので、これを封じ込めるのに、チビっと時間がかかった。

$ source ~/.bash_profile

これがパーマネントにならない。けど、その都度打ち込む

ということで、AppStoreのVaridateに何度かひっかかったが、無事に、Uploadがまずは、とおった。

 

TouchJW v2 for iOS 価格の変更のご案内

月曜日, 11月 16th, 2020
TouchJW v2
価格改定です。12/1より以下の通りとなります。
TouchJWv2.2MonthUnlock 1000(JPY)-> 1350(JPY)
TouchJWv2.6MonthUnlock 1700(JPY) -> 2500(JPY)
日本以外では、上記、価格により自動調整されます。
既存、サブスクリプションユーザー様は継続購入している場合は従前の価格が継続されます。
年が越せないので、何卒お許しください。

iPhone12pro/iPhone12pro Max 画面

日曜日, 11月 8th, 2020
お知らせ
iPhone12pro/iPhone12pro Maxにおいて、画面上部のノッチを判定してディスプレイ描画を行う場合、現行のv2.10.22では画面崩れを行うことがわかりました。
 
iPhone12 と iPhone12miniではこの現象はシュミレータでは確認されませんが、手元のアルファ版ではノッチのiPhoneは対応が完了しています。アルファ版の一覧を示します。※若干の調整が必要かもしれない機種が存在します。
 
// iPhone 12 ProMax Screen Width 428.000000 High 926.000000 OK
// iPhone Xs/X Screen Width 375.000000 High 812.000000 OK
// iPhone 12 Pro Screen Width 390.000000 High 844.000000 OK
// iPhone 12 mini Screen Width 375.000000 High 812.000000 OK
// iPhone 12/11/Xr Screen Width 414.000000 High 896.000000 OK
// iPhone 11 Pro Screen Width 375.000000 High 812.000000 OK
// iPhone 11 Promax Screen Width 414.000000 High 896.000000 OK
// iPhone Xs Max Screen Width 414.000000 High 896.000000 OK

TouchJW v2.10.22 for iOS

火曜日, 9月 29th, 2020
v2.10.22(2020/Sep/14)
1)課金しない場合に読み込めるファイルサイズを128kbから512kbまで拡大した。
 なお、2020/11月末までは 1024kbまで読み込めます。
2)こまかなバグフィックス

いよいよ、TouchJW for iOS 7周年

日曜日, 9月 27th, 2020

7年前の日、2013リリース一歩手前のバージョン

なんと当時は2MBまでのファイルしか読めませんでした。

「2MBのファイル制限を設けました。
無事に動いています。(^o^)/」

DropBox APIの変更(^^;またかよ

日曜日, 8月 23rd, 2020

DropBox APIの変更(^^;またかよ

handleRedirectURLが *void になったぞ、

そして、completion:ハンドラになったぞ、ということで書きえた
コメントアウトしているのが旧コード

 

[DBClientsManager handleRedirectURL:url completion:^(DBOAuthResult * _Nullable authResult) {
if (authResult != nil) {
if ([authResult isSuccess]) {
NSLog(@”Success! User is logged into Dropbox.”);
masterViewController.AuthSuccessful = YES;
[detailViewController DropboxStart2];
return;
} else if ([authResult isCancel]) {
NSLog(@”Authorization flow was manually canceled by user!”);
} else if ([authResult isError]) {
NSLog(@”Error: %@”, authResult);
}
}
}]

/*
DBOAuthResult *authResult = [DBClientsManager handleRedirectURL:url];
if (authResult != nil) {
if ([authResult isSuccess]) {
NSLog(@”Success! User is logged into Dropbox.”);
masterViewController.AuthSuccessful = YES;
[detailViewController DropboxStart2];
return YES;
} else if ([authResult isCancel]) {
NSLog(@”Authorization flow was manually canceled by user!”);
} else if ([authResult isError]) {
NSLog(@”Error: %@”, authResult);
}
}
*/

TouchJW v2.10.12のお話

水曜日, 6月 24th, 2020

iOS13以降の場合、OneDrive(Live-SDK)も動作不具合がありました。
検討した結果、OneDrive(MsGraph-SDK)が現在安定動作しているため、Live-SDKは取り外ししました。
以上の改修を行ったバージョンを6/24Submitしてます。
公開まで今しばらくお待ちください。なお、iOS12系ではv2.10.12が安定するかもしれません。
https://ansh.jp/TouchJWv2iOS/support/Version/v2.10.15

広がる、TouchJW v2 for iOS + box.com

日曜日, 6月 21st, 2020

https://ansh.jp/TouchJWv2iOS/support/Version/v2.10.12

TouchJW v2が box.com と OneDrive for Businessに繋がります。

最新情報は常に、あなたの手に・。

box.comは安定期にMsGraph-Api(iOS)は再現性のある障害に

土曜日, 6月 6th, 2020
TouchJW v2次期版 追加クラウドサービスの進捗です。
遅れてます。
MsGraph-Api(iOS)の障害に、泥沼です。MicrosoftGraph-Api(iOS)でどうやっても、ダメです。
 
現象は
1)MsGraph-Api(企業&学校アカウント)でログインする時に、iOSのパスワード補完を使うと100%クラッシュする。
2)MsGraph-Api(企業&学校アカウント)でログインする時に、iOSのパスワード補完を使わないと100%ログインに成功する。
 
MsGraph-Api(Microsoftアカウント)だと発生しないけど、意図したログアウトでたまーに、エラーがでる。(これも厄介)<-このたまのエラーは企業&学校アカウントは発生しない。
 
MicrosoftのAPIが悪いのか、Sfariのクッキーがコケてるのか?原因が掴めないっす。同様の現象は今のところ探しても見つからない(日本語では)StackOverfllowやStackOverRun漁っても見つかならない。
 
せめて、クラッシュせずに。エラー吐いてくれたらいいんですけど、エラー吐くとリカバリができるけど、落ちるともう、Appleに提出できないし、パスワード補完はApple担当やし、もちろんヲチをして、APIの叩き方間違ってまっせ。という自虐ネタもあるなぁ。<ーこれが辛い
 
box.com-APIはほぼ、安定動作しています。MicrosoftGraph-Api(iOS)は諦めて、リリースの準備に入ろうかと思案中
しかし、SharePointの威力は、薄々気づいていましたが、使いこなせれば、これだけ強力なツールはないわな。例えば、CADやBIM系と連携するWebアプリと連携すれば、と思いますが、これからは、個々のアプリとお手軽ツールでは生き残れないわ。ということで、
MsGraph-Api(iOS)の障害ですが、明日に、徹底的に潰してやろうと思いますが、日曜が潰れるのは嫌だなぁ。

TouchJW v2 for iOS v2.10.11リリース

水曜日, 5月 20th, 2020

現在、box.com OneBrive-Bussines SharePointに対応作業中ですが、その作業中に、「ファイル.app」に不具合が出ました。v2.10.9で発生、修正版である.v2.10.11が本日リリースされました。

また、box.com OneBrive-Bussines SharePointに加え、iCloud-Driveへの対応を行う予定です。また、6月のWWDC2020の内容により、UIなどの改良を行う予定です。

box.com OneBrive-Bussinesは比較的に近い時期に、SharePointは夏頃、iCloud-Driveは秋頃(iPhoneの5G版登場ごろ)に行いたいと思います。

ロードマップとしては、こんな感じで、やってますけど、新型コロナでどうなることやら。

TouchJWv2 for iOSですがbox.comの対応について

土曜日, 5月 16th, 2020

TouchJWv2 for iOSですがbox.comの単一ダウンロードが無事完了しました。一段落、

SDKがSwiftのため、一時は諦めましたが、Obj-CとMixして無事に動作しています。

今後は、エラーリカバリや連続ダウンロードなどの機能を強化し、5月中のリリースを目指しています。

没頭できない、兼業デベロッパは辛い。

version v2.10.9のUpdate情報

土曜日, 5月 2nd, 2020
TouchJW v2 for iOS
 
version v2.10.9のUpdate情報です。(2020/05/03)
 
1)表示ファイルのテキスト位置検索機能を追加した。
2)各種ライブラリを最新版に変更した。
3)サムネイル表示と既存リスト表示機能の衝突の不具合を修正した。
4)ファイルのソートを可能にした。
5)クラウドの出力ディレクトリが2回目より機能しない不具合を修正した。
6)ファイル内とファイル群の文字列検索機能を搭載した。
7)サムネイル表示と既存リスト表示を簡単に切り替えられるようにした。
8)従前のコントロールのアクセスを改良した。
9)ファイル名をフルパスで表示するうようにした。
10)その他ファイル選択時のバグフィックスを行った。

お詫び iOS v2.10.9 公開延期

水曜日, 4月 29th, 2020

お詫び、4月中に公開予定でした。
TouchJW v2.10.9 for iOSですが、バグが取りきれないため、公開を延期します。

公開延期により、一時的に、ファイルサイズ制限が、5月より、128kbまでの制限となります。

連休明け(5/6)までには、公開予定です。(v2.10.9が公開された時点でテレワーク支援5月末までの制限に変わります。)

今しばらく、お待ちくださるよう、お願いいたします。

TouchJW v2 for iOS v2.10.8 リリース

木曜日, 4月 9th, 2020

https://ansh.jp/TouchJWv2iOS/support/Version/v2.10.8
Jw_cad以外のCADで出力されたJwwファイルに文字コードセットがUTF-16LEという変なファイルが流通している模様
これに対応しました。